お知らせ

【性教育講演:7月1日出水南中学校】

熊本市教育委員会からの委託で熊本市立中学校での性教育「いのちの大切さを学ぶ講演会」を担当させていただいてます。


7月1日は出水南中学校に出向き、3年生220名にお話をしました。


すでに経験しているかもしれない生理痛や生理不順のことや中学生にとっての男女交際、これから経験するかもしれない妊娠や性感染症などについての正しい知識を今のうちから理解しておくことの大切さについて強調しました。

直接対面してのお話はできず保健室からのZOOM配信となり生徒さんの表情などは見ることはできませんでしたが、生徒代表さんからの感想を聞くことができ嬉しかったです。

これからの未来を担う若い人の将来のためにもコツコツと活動を続けていきたいと改めて思いました。

2021年7月2日 院長 宮原 陽